FC2ブログ

記事一覧

Tiger&Bambi 23

“ヒチョルヒョン、少し話したいことがあるんだけど”

“店にいる。朝ごはん買って来い”






翌朝、まだチャンミンさんが眠っているころに出かけた。
なんだか逃げるみたいでかっこ悪かったけど、朝どういう顔して会えばよいか分からなくて。
本当、俺って思っている以上に子供なのかも。
ヒチョルヒョンのところには、駅前で買ったサンドイッチを持って行った。



ヒチョルヒョンは昨日のパーティーに三次会まで付き合ったあとそのまま店に泊まっていたらしい。
店の奥は確かにふかふかのソファがあるけど、大の男が寝るにははみ出すサイズだ。
軋んだ身体をほぐすように先ほどから伸びをしたり肩を回したりと忙しい。
寝癖がついた髪の毛を束ねて、昨日とは違うけれど、また一体どこで買ったんだろうという派手なシャツを着ていた。




「なんだよ、話したいことって」

「いや……うん……」

「………俺、たまごサンドな」


コーヒーカップを片手に、ヒチョルヒョンが朝ごはんを食べ始めた。
昨日よりよっぽど朝早く起こしたのに、こういう時には文句を言わないんだから、この人は本当に優しい人だなと思う。
だから、この人にならまだ片付いていない心の言葉をさらけ出しても良いのかな、と思ってしまうんだ。



「ヒチョルヒョンはさ……男の先輩が可愛く見えたことって、ある……?」

「は?なんだそりゃ、俺に朝から愛の告白タイムか?」

「ヒチョルヒョンのことじゃないよ、いや、昨日のアナは結構可愛かったけどさ……そういうんじゃなくて」

「冗談だよ。まぁ、可愛く見えることはあるんじゃないか。たとえばおっかない外見だけど意外と動物が好き、とかさ。ギャップっつーのか?」

「ギャップか……うん、でもそういうんじゃなくて……たとえば……不機嫌そうな顔も、男らしい言葉づかいとかも、可愛いって思うんだ。本来の“可愛い”の定義とはかけ離れてるようなところでも、“可愛い”って感じる種類の気持ちってあるかな。しかもそれが、本来の“可愛い”の定義を上回ってしまうくらい強いんだ」

「なんだお前、哲学でも勉強してんのか」

「いや、ごめん、自分でもよくわからないんだけど……」



でもチャンミンさんに感じている気持ちっていうのはそういうことなんだと思う。
男性的な言葉遣い。
骨ばった手。
低い声。
こういうチャンミンさんを本来形作るものは可愛いという定義からは遠いところにあるはずだ。

それでも、俺は
その言葉に隠された優しさ。
頬にかかった髪を耳にかける指。
俺のことをトラ、と呼ぶ声。
そういうものが全て可愛いって見えるんだ。



本人がいないところで何度も思い出してしまうくらいに。



コーヒーカップをテーブルに置いたヒチョルヒョンが、考えごとをするように目線を空に投げた。
そこから少し納得したように頷いて話し始める。



「……この間俺、学生時代の先輩の家に遊びに行ったんだ。子供が生まれたからそのお祝いで行ったんだけどさ、奥さんは綺麗なのに俺の先輩はゴリラみたいで、見事に娘はゴリラの遺伝子を引き継いでるわけ。赤ちゃんはそりゃあみんな可愛いけどさ、顔自体は完全にゴリラ先輩にそっくりで、一言でいうと残念なわけだ」

「ヒチョルヒョン、ひどい」

「しょうがねぇだろ、ゴリラ先輩にそっくりなんだから。だけど、先輩も奥さんもその子のことを可愛い可愛いってずっと言ってるんだよ。心から。ゴリラ先輩はメンクイだった。奥さんはとびきり綺麗だからな。俺とも美意識がそんなに離れてるわけじゃない。でも、目の前のゴリラ先輩そっくりな赤ちゃんを本気で可愛いって言ってるんだ。なんでだかわかるか?」

「そりゃあ、自分の子どもだから」

「愛があるからだよ」




――――――――――愛?




「可愛く見えるのは、愛があるからだ。日本語では可愛いは“愛す可(べ)し”って書くらしいからな」

「愛…………」

「良かったな、哲学の勉強だけじゃなく漢字の勉強までできて」



ぶる、とテーブルに置いてあった携帯が震える。
チャンミンさんからのメッセージだった。



“今日の晩御飯家で食べるなら、トラの好きなものを作る”



短いメッセージだった。
昨日のことには触れていない。

それでも、チャンミンさんからきっかけを作ってくれたことが嬉しかった。
あんな風に嫌な態度をとったのは俺だったのに。
やっぱりチャンミンさんは、俺よりも大人だった。



“カルボナーラが食べたいです”




すぐに既読がついて、今この瞬間に俺たちが繋がっていることが嬉しかった。
正直、まだチャンミンさんへ感じる気持ちが
どういうものなのかよくわからない。
愛という言葉は広すぎて、自分の中でうまく定義づけができない。
昨日何気ない言葉でひどく傷ついた、その理由も。




でも、これだけは言える。




「ヒチョルヒョン」

「ん?」

「ゴリラ先輩には悪いけど、俺の先輩は……誰が見ても可愛いと思う」


ヒチョルヒョンがくすくすと笑いながら「愛だねぇ」と2つ目のサンドイッチに手を伸ばした。















仮眠しているヒチョルヒョンのかわりに簡単に店の仕込みを終わらせて家に帰ると、チャンミンさんが何品もご飯を作って待っていてくれた。
しかも、俺の好きないちごでデザートまで作ってくれたのは本当にびっくりした。
こんなの、喜ばないわけにはいかないじゃないか。
チャンミンさんが、俺を喜ばせたかったのかなって、期待しちゃうじゃないか。


作ってくれた料理は本当にどれも美味しくて。
一口食べるごとに「うまい」って褒めていたら、またいつもと同じ少し呆れた顔で『うるさい』と言われたけど、その時間も楽しかった。


今日の格好は、以前俺が可愛いと言ったグレンチェックのスカートだ。
髪の毛はいつもおろしていることが多いけど、今日は三つ編みの進化系、みたいな凝った髪型だった。
すごく可愛いと思った。
さらさらと揺れる髪の毛も良いけど、結んでいるとチャンミンさんの大きな耳と表情がよく見える。
チャンミンさんは時折笑顔も見せてくれた。



これがしたかったんだ。
チャンミンさんと。


2人で食卓を囲みながら
他愛も無い話をして、
あなたと笑い合いたかったんだ。










『せっかく褒めてくれたのに、嫌な言い方して悪かった』


食後に上機嫌で皿洗いをしていると、チャンミンさんから謝られた。
先に嫌な態度をとったのは俺の方だったのに。
話しにくそうにしながらも、チャンミンさんが丁寧に言葉を重ねていく。


そうだ、この人はこういう人だった。


この家に初めてあがったとき。
まだ俺に警戒心をむき出しにしているときにも、ありがとう、を言ってくれる人だった。
そういう大事なことは、きちんと言葉にしてくれる人だった。



でも、チャンミンさんはどうやら可愛いと言われるのが苦手らしい。
俺の言葉にどうリアクションすれば良いか困っていたと。
もちろん俺は心から思ってそういってしまっていただだけで、困らせたいわけじゃなかった。
いつの間にかチャンミンさんの迷惑になっていたことが申し訳なかった。
それじゃあ、もう思っても言わないようにする、と言った俺に対して、チャンミンさんがぼそぼそとした声で言葉を続ける。




『だけど、あの………万が一、万が一この先、可愛いって思ったら……10回に、1回くらい……言ってくれると…ちょうどいい……』





え?






目の前にいるチャンミンさんの頬が赤く染まっている。
俺は思いがけない返事に思わず笑いが抑えきれなかった。


だって、まさかそんなこと言われると思わなかったから。
そんな難しい顔をして伝えてくれた言葉がこんなに可愛い要望だなんて。


「チャンミンさん、本当おもしろいです」


俺があまりにもずっと笑っているので、チャンミンさんがソファの方に離れていってしまった。
いつもはおしとやかに座っているのに、今日は不機嫌さを伝えるためか、勢いよくどかっと座った。
そのとってつけたような粗雑さも面白くて。


『……むかつく』

「はは、すみません。今日のグレンチェックのスカート、やっぱり可愛いです。あと、それ編み込みっていうんですか?その髪型も可愛いですね」




もう、可愛くて仕方なかった。


褒められた途端、スカートが見えないようにストールをぐるぐると巻いた行動も。
俺より背が高いのに、体育座りになって小さくまとまろうとする姿も。
髪の毛をあげているから見える、真っ赤になった耳も。

なにもかも。


『…10回に1回でいいって、言ったろ……』

「20回思ったんですよ」

『……トラってバカなんじゃない』

「バカなのかもしれないです」



そうだ。
バカになってしまったのかもしれない。
ソファで身動きがとれないでいるチャンミンさんの姿を見て、心の声が止まらないんだ。

あー、可愛い。
可愛い、可愛い、可愛い、可愛い、可愛い……
10回なんてすぐだ、あともう少し心の中で唱えたら口からこぼれ出てしまう。
そしたらまたあなたは怒りそうだけど。


でもきっと、何度言葉にしても、足りないくらい。








“可愛く見えるのは、愛があるからだ”










認めても良いですか?


チャンミンさん、あなたのことが好きです。




→24へ続く




ヒューーーーーーーーーー!!!(ガヤ芸人)
ユンホさんがついに好きと認めました!!!はい、おめでとう!!!←
「20回思ったんですよ」はたいばん史上一番スウィートな台詞だと勝手に思ってるんですが、もしユンホさんに言わせたいスウィートな台詞がございましたらコメントください笑 言わせるか言わせないかはアレですが( ◠‿◠ )(濁す)
とりあえず両片思いおめでとうと思った方はポチッとな↓
にほんブログ村 BL・GL・TLブログ 二次BL小説へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

\(^ω^\Ξ/^ω^)/イェイ!イェイ!

両片想い♡(ノ≧∀≦)ノ
ユノさんの気持ち編なのに、読んでてウキウキしてチャンミンさんの気持ちもわかる!私、エスパー?と思ってたらそういえば、おさらい「たいばん」したからチャンミンさんの気持ちわかるんでした(笑)
スゥィートな名言♡ありがとうございます!

昨日は早寝したから朝からたいばん読めて幸せ
な1日になります((* ॑꒳ ॑* ))

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

たいばん

お話の続き楽しみにしておりました。ユノに言われるたいスゥイートな言葉、私はチャミペンなんですが。大好きなひとに「おいで❤」って両手を少し広げながら言われるとうれしかったです🌈(過去形)

うひょー♡

さんちゅさん、お話更新ありがとうございます!

両片思い、おめでとうございます♡
これからの展開が楽しみすぎます!!
あー、可愛い可愛い可愛い可愛いのところで、
あー、わかるわかるわかるわ!か!る!
となりました♡
そりゃーすぐに10回なりますよね( ^ω^ )
これからユノの可愛い可愛い攻撃が始まるのかしらん(o^^o)?
チャンミンがどこまで耐えられるか…ぐふふ…♡
可愛い茹でダコバンビをぜひ楽しみにしてます←

ヒチョルヒョンのゴリラ先輩話も良かったです(笑)わかりやすくて(笑)

ガイシはご褒美ライブなんですね(╹◡╹)
仕事のことはきれいさっぱり忘れて←、楽しんで来てくださいね〜٩(^‿^)۶
私は仕事が激務になり、なかなかタイムリーにコメントできなくて…
でもさんちゅさんのお話と明日コンをご褒美にがんばりまっすᕦ(ò_óˇ)ᕤ

おルビさん☆

おルビさん、いつもコメントありがとうございます~!!
トラがついに認めやがりましたぁぁぁぁ!!!!(書いてる人が一番興奮してる)
しかも認め方が潔すぎませんか?←
チャンミンは「お前は僕のことどう思ってる?」ってまだちょっともじもじしているのに対して「好きです」ってあっさり認めてるあたりユノの男気!!!!
おめでとうってチェジュ航空にのって韓国に伝えに行きたいですよね←

私の話にはヒチョルさんは良い先輩の位置でよく出てきます笑
ホミンFF界においてヒチョルさん・ボア・キュヒョンは鉄板ですよね。皆めっちゃ良い人。あと私はテミンちゃんもよく出します笑

トラがもし女子風のところだけ好きだったら男性のチャンミンはおいてけぼりになってしまうのですが、トラはちゃんとそういうところ含めてチャンミンのこと好きになってるので大丈夫です、ハピエンまで突き進んでください(^J^)←

ついに今週名古屋です~さいたまからレポを読むだけでなんとかこらえてましたがやっとまたライブに行けるのめっちゃ嬉しいです♡
ツアーでお互いに風邪をうつしあってるホミンちゃん・・・なんかいい響きだな・・・(健康第一)
おルビさんは小柄なんですね!ミッキーマウスと同じなんだ!初めてミッキーマウスの身長知りました笑笑
今回15日はステージサイドなのでスタンドですが16日の席は未知数なので、前に巨神兵が来ないことを願うばかりです・・・!

ザワヲさん☆

ザワヲさん、いつもコメントありがとうございます~!
ありがとうありがとう、ついに両片思いになりました!!(熱い抱擁)

好きって認めるって確かに勇気いりますよね。しかも同性だし・・・・
この時にチャンミンはまだ「お前は僕のことどう思ってる?」ってちょっともじもじしているのに対して「好きです」ってあっさり認めてるユノさんの潔さ100%の男前度に私はスタンディングオベーションです本当におめでとう←

このお話のチャンミンさんは私が書きたかった念願のツンデレキャラなので笑、多少ツンツンさせつつもストレート甘々なユノがどれだけ距離を縮められるか・・・テロテロに溶かされるチャンミンをお楽しみに♡笑
まだお話続きますので、お迎えがきてももう少しこちらに踏みとどまってお話読んでくださると嬉しいです!笑

ななみさん☆

ななみさん~いぇいいぇい(ノ≧∀≦)ノ
いつもコメントありがとうございます!ついに両片思いになりました~!
23話でようやくここまできました、長い(^J^)←
23話もかいてキスもしてないこんなお話に付き合ってくださって本当にありがとうございます・・・笑

そして、私もチャンミンさんの気持ちが手に取るようにわかるんですが、もしかして私エスパー?(作者)
おさらいたいばんしていただきありがとうございます~!
万が一致命的なあらが出てきてもスルーしてください!!!笑

好きだよ、可愛いよ、じゃなくて「20回思ったんですよ」っていう普通っぽい台詞がスウィートになっちゃユンホさん。
ありがとう、幸せになれよ(お前が最後まで書けばな)
朝から読んでくださりありがとうございます♪今日も良い一日になりますように~☆

ヒチャエ51さん☆

ヒチャエさん、いつもコメントありがとうございます!!
ついにユノさんの気持ちに名前がつきました~最初はちょっととまどっていましたが、あっさり認める潔さ100%のユノさん、男前・・・
同性なので入りがTHE恋愛って感じじゃなかったかもしれないですね、だから人間的な要素で惹かれてたのが大きいのかな~。
ユノにとっては自分の大事なものを大事にしてくれたのが嬉しかったのかな、それもギャップのあるチャンミンさん・・・
色々振り回されつつ気持ちが大きくなってたんですね、愛だわ、愛~~~~(大声)

体育座りで耳赤くしてソファから身動きできないでいるチャンミン可愛いですよね、世界平和(^J^)←
チャンミンサイドにようやく追いついたので、ここから双方の視点が入ってきます!
ラストに向けて更新も頑張ります☆

東京ドームもじわじわ近づいてきましたよね。ヒチャエさんにも早く今回のツアーを体験していただきたいです!
兵役中の寂しさがウソみたいに今はツアーも沢山やってくれて、テレビにも出てくれて嬉しい限りですよね。
「きったいしてくださいっ!ほんとにやばいからね」(ユノヴォイス)
今週から冷え込むみたいなので、ヒチャエさんもお体に気を付けてお過ごしくださいね(*^_^*)

yukiyukiさん☆

yukiyukiさん、またまたコメントありがとうございます!

23話に気に入っていただけたみたいで嬉しいです~!
私もこの回は甘々にかけたし、ユノが自分の気持ちを認めるというキーになる回だったのでお気に入りです♪
確かにこんな可愛い子が目の前で乙女みたいにリアクションしてたら心の中で100回くらい可愛いって言いますよね、分かる(肩ポン)

そして涙が出るまで感情移入してくださるなんて嬉しいです~ありがとうございます!絶対にこのお話完結させますね!!←
潔さ100%の男前ユノがどれだけツンデレチャンミンと距離を縮めていくか、温かく見守ってください♡

yukiyukiさんの癒しになれてるなんて嬉しいです♪更新頑張りますね~!!!

ペロさん☆

ペロさん、コメントありがとうございます~!
コメントいただけると本当にうれしいです!反応があるとやってて良かったーって思います(*^_^*)
8か月も放置していたTiger&Bambiを忘れずにいてくださったのもありがたい以外の何ものでもありません笑

勇気をだして言ったチャンミンの台詞が「10回に1回くらいだとちょうどいい」ってお前本当に可愛さ爆弾致死量だぞって感じですよね??そりゃユノも目の前で笑いが止まらないってわけです←

連続更新なんとかキープできてますよね?!このままラストまでやりきるつもりですのでよろしくお願いします!
じっくりコメント返しつつ更新していけるのが4.5日に1回くらいのペースなので遅いとは思うのですが笑、無理なくやっていきます!ありがとうございます♡また遊びにきてくださいね(*^_^*)

エヌさん☆

エヌさん、コメントありがとうございます~!!
リアクションいただけるととっても嬉しいです~私の妄想に付き合ってくださり感謝感謝です♡

そして、ようやく23話で両片思いになりました!!!万歳!!!!長い!!!!!笑
幸せな気持ちになっていただいただなんて私も嬉しいです~
ヒチョルさんはホミンFF界ではなくてはならない存在のいいお兄さんです笑

この話を書き始めたのが1年前なので、グレンチェックが流行ってたのも去年だけど許してください~でもこれと編み込みの組み合わせって絶対に可愛いからいいですよね??←
お互い好きという気持ちを秘めつつ、ツンデレなチャンミンとストレート甘々なユノがどうやって距離縮めていくか・・・
ぜひ温かく見守ってください~更新頑張ります!また遊びにきてくださいね(*^_^*)

チャンまゆさん☆

チャンまゆさん、コメントありがとうございます~!
コメントいただけるととっても励みになります!嬉しいです(*^_^*)

8か月も放置していたたいばんの続きを楽しみにしてくださっててもうありがたい以外の何ものでもないです笑
おぉ!スウィートなお言葉ありがとうございます!意外とこれについてのコメントはいただかなかったので嬉しいです!
おいで、かぁ。いいですね、あ、なんかすごく良いです・・・afterとかで書く機会があったら取り入れたいです♪
あと、「言われるとうれしかったです(過去形)」に個人的に笑いましたwww
そんな時代もありましたよね←
更新頑張ります~またぜひ遊びにきてくださいね(^O^)

ふーちんさん☆

ふーちんさん、いつもコメントありがとうございます~♡

ついに両片思いになりました!!!23話で!!!やっと!!!!長い!!!!!
いつか絶対に3スクロールしたらホミンちゃんがいたしてるお話かきたいです(^J^)←

そりゃあ可愛いって言われてあんなに乙女な反応されちゃったらユノさんも可愛いって念仏のように108回唱えるしかないですよね(煩悩の塊)
たいばんのチャンミンさんは私が書きたかったツンデレチャンミンなので楽しみながら茹でダコバンビちゃんかいていきたいです!
ホミンFF界のいい兄貴、ヒチョルヒョンのありがたいお話にリアクションいただいて嬉しいです笑
割と失礼だけど分かりやすいといっていただけて良かった・・・ゴリラ先輩の娘に幸あれ・・・←

ガイシまであと数日・・・信じられない・・・あんなに先だと思っていたのに・・・そりゃもう今年が終わるわけですよね(╹◡╹)
今週1週間は出勤しないので本当に3秒で廃人になりそうで怖いです。。とりあえず毎日朝ドラのまんぷくを見るのを日課にしようと思ってます笑
ふーちんさんもお仕事忙しいんですね。やはり師匠が走る師走もそこまで来てますし忙しいですよね。。私も今年の1.2月は師匠が110mハードルとんでるくらい忙しかったです(師走過ぎてる)
冷え込んでいくみたいなので、お身体には気を付けてお過ごしくださいね(^.^)

みきさん☆

みきさん、コメントありがとうございます~!
久々のコメントだったとのことで、リアクションいただけてとっても嬉しいです(*^_^*)

8か月も放置していたこのお話の再開を待っててくださったことありがたやありがたや・・・(合掌)
ついにユンホさんが気持ちを認めました~しかも潔さマックスで認めました、ありがとうございます!!←
ツンデレチャンミンにユンホさんがこれからどうやって距離を縮めていくのか・・・
とりあえずソファでストールぐるぐる巻きにしてるチャンミン世界平和ですよね(キリッ)
ラストまで定期更新していける予定なので、またぜひ遊びにきてくださいね)^o^(

おかかさん☆

おかかさん、いつもコメントありがとうございます〜!

この英文をガチガチに翻訳した感じの文章に萌えていただきありがとうございます!!←
最初は「認めても良いですか?あなたのことが好きだって」だったんですけど「あなたのことが好きです」にした方がユノの潔さが出るかなと思い、変えてみました。正解だったかな?笑

ツンツンチャンミンさんが最近すっかりなりを潜めてしまいミスドのフレンチクルーラーにメープルシロップかけたみたいになってきました( ◠‿◠ )
やっぱり私は可愛いチャンミンが書きたいんだな……笑
しかし最近の空港チャンミンの仕上がりとか綺麗な女度上がっててやばすぎません…?あとユノの日産がイケすぎてて車でひかれたいです(人身事故)

さきほど千寿の天むすイートインしてきましたー!美味しかったです〜明日はきしめん!食べたいグルメと食事の回数が合ってないですw
おかかさんも名古屋来れることになったんですね!当日券すごい〜良かったです!お互い楽しみましょう(^o^)

コメントの投稿

非公開コメント