記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

はじめに

はじめまして。ご訪問ありがとうございます。この東京砂漠で T/V/X/Q のことばかり考えているアラサーOLのさんちゅです。最初は自分と彼らの恋愛妄想をしていたのですが、もう2人がくっつけばいいんだという究極の形に気がつきました。もちろん、このブログに書いてあることはすべて妄想です。2人のイメージをお借りしてるだけですので御本人様及び関係者様とは一切関係がございません。なので、このアラサー妄想OLを差し置いて、...

続きを読む

籠ノ中ノ鳥ノ恋

今は昔。漢城の都に、敷地にして二万坪の「桃源楼」という遊郭があった。この国は男尊女卑の根が深く、子を作る以外での女性との交わりは穢れとする者が多かった。そこで隆盛したのが男娼を囲う遊郭である。 周りをぐるりと高い塀に囲われたそこは、遊郭唯一の出入り口である大門をくぐり抜けるとまず真っ直ぐに季節の木々が植えらえており、来た人を歓迎する。そして入口両脇には茶屋街が広がり、ここを通じて楼閣選びの口利きを...

続きを読む

利き小説企画のお知らせ

皆さまこんにちは。お久しぶりです。さんちゅです。生きてます← 約2ヶ月ぶりの投稿になってしまいましたが、今回は企画参加のお知らせです。【利き小説】というとても楽しそうな企画に誘っていただきました~!作者の名前を伏せてお話を公開して、その後作者を予想して投票するようです。企画の詳細は @kikihomin をフォローしてください。フォロー許可には以下の条件がありますので、ご注意ください。 鍵アカ…表でナマモノの話...

続きを読む

Happy Spring Day〜アマノジャクだった君のその後⑨〜

「うわぁ~~~~~、これも、これもこれもこれも、全部美味しそうです!すごーーーい!!!!」 『そんな……シウミン君、褒めすぎですよ……』 シム先輩が僕の言葉に照れながら手をふるふると顔の前で振っている。でも、全然褒めすぎなんてことないくらいシム先輩の手料理が立派なんだもん。 今日は、会社のお花見パーティー。とは言っても堅苦しい会社の行事ではなくて、有志で集まった若手から中堅メンバー達の飲み会だ。...

続きを読む

愛しのご主人様 番外編 小話

①悩めるテミン君。「はぁ……」最近、僕は悩んでいる。ミノ君が働いているカフェにちょくちょく顔を出すようになってから早1か月。僕が行く度に本当にサービスをしてくれて、とある日はケーキをつけてくれたり、とある日はちょっとしたラテアートで出してくれたり。2人で食事にいったことだって何回かある。ミノ君は細身の身体の割にはすごくよく食べる人で、そんなギャップも楽しかった。だけど。当たり前だけど。ミノ君はノンケだ...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。